ランナーにおすすめはAppleWatch?それともGarmin?

ランニングを始めたし、スマートウォッチで記録を付けてみよう!

スマートウォッチと言えばやっぱりアップルウォッチだよね!

ちょっと待って!

スマートウォッチ=アップルウォッチだと思ってないですか?

名前をあげていけばスマートウォッチは数え切れないほどあるでしょう。

その中でも特にマラソンやランニングを始める人に特化したスマートウォッチの紹介です。

誰もが知ってるAppleのApple Watch

Apple HPより

もう一つが1989年、航空機のGPSナビゲーション製品の会社から生まれたGarmin

Garmin HPより

・iPhone持ちならアップルウォッチよね?
・ならAndroidはGarmin?
・どっちがタフで、どっちがスポーツ向き?

結論!

フルマラソンなど大会を目指すのであればGarminがおすすめ!
ダイエットなど運動目的で使うのであればApple Watch!

今回はこの2種に絞って、色々な角度から両者を比較してみましょう。

この記事は、これからマラソンや運動を始める初心者向けとなっています。

あなたが優先するもの、メリットを感じるものを選んでみてはいかがでしょう。

目次

Apple Watch、Garmin 徹底比較

スクロールできます
Apple Watch
SE(第2世代)
Garmin
Forerunner 255
価格(税込)34,80052,800
電池の持ち最大18時間スマートウオッチ 13日
GPSモード 20時間
GNSSマルチバンドモード 14時間
タッチパネル⚪︎×
GPS1周波2周波
アクセサリー
※独自調査

一般的なモデルを比較してみました。

両メーカーとも様々なモデルがありますので、色々試してみてください。

価格

Apple Watchは上記の3万円台から、Ultraモデルの12万円台までと幅広くなっています。

私はSE2を使っており、エントリーモデルでもあるので、数万円で買う事ができます。

一通りの事はできますので、ランニングの記録を測る上では、SE2以上のモデルは必要ないと考えます。

Garminについては、私の周りのランナーさん達は、大体「forerunner255」または「〜265」を使用してます。

もちろん更に上位モデルもありますが、電池の持ちが多少良かったり、音楽再生曲数が多かったり、直接ランニングやトレーニングに関わるものではありません。

価格に関してはApple Watch、Garminともに大きな差はないと言えるでしょう。

電池の持ち

Apple Watch SE2の電池については、18時間となっています。

電池の詳細については、Appleのサイトで、この条件下で使用した場合という事が記載されています。

https://www.apple.com/jp/watch/battery/

私の場合、普段使いから1日10キロ程のランニングをこなしても、2日は充電しなくても電池がなくなる事はありません。

対してGarminはランニングの際に使用するGPSモードで約20時間です。

電池についてはさほど差はないように思いますが、普段使い、つまりランニングをしない(GPSをあまり使わない)際に差がでる可能性があります。

GPS機能

距離や高低差などを、ランニング測定に欠かせないGPS。

アップルウォッチは1周波に対し、Garminは2周波となっています。

単純に考えて2周波の方が、森林やビルが多い場所では有利に働くでしょう。

しかし、これは私のSNS上のフォロワーさんの反応ですが、どうもGarminは記録にバグが出る事が多いように感じます。

例えば「走ったのに計測されていない」「1キロを1分くらいで走っている」など。

GPSが原因かどうかは分かりませんが、Garminは記録を残すことに少し難があるように感じます

反面アップルウォッチはそのような事象は全く報告されておらず、記録を残す点からはアップルウォッチに軍配が上がります

記録内容

走った時に記録されるものは今後の参考にもなりますし、今まで積み上げてきた事の振り返りにも繋がります。

アップルウォッチは提供されているアプリによって様々です。

こちらは私が使っている NIKEのランニングアプリです。

・走行距離
・走行時間
・キロ平均時間
・消費カロリー
・平均心拍数 など

これらは共通して計測される項目でしょう。

正直初心者やファンランナーでしたらこれらで十分ですし、私自身もフルマラソンへ挑戦していますが、アップルウォッチでの計測情報で十分参考になっています。

対してGarminは独自の測定機能があります。

上述した項目はもちろん、

・VO2 Max(最大酸素摂取量)
・リカバリータイム
・予想タイム
・おすすめワークアウト

など、色々なことを測り、教えてくれます。

詳しいことは、Garminのこちらのサイトをご参照ください。
https://www.garmin.co.jp/minisite/garmin-technology/running/#daily-suggested-workouts

本当に色々な側面から早くなるための提案をしてくれます。

Garminユーザーは「Garmin先生」というのも頷けます。

ガチ勢はGarmin 初心者やファンラン目的はApple Watch

目的によって使うものを選んだ方が良さそうだね

僕は大会に出て記録を求めていきたいからGarminかな

色々な要素を比較して、ガチでマラソンを走り、タイムにこだわりたいという方はGarmin。

初心者やファンラン目的であればアップルウォッチでいいと思います。

もちろんあなたのスマホがiPhone、またはAndroidだからという要素も加わってくるでしょう。

iPhoneであれば多くの人が持っており、それに倣えという思いも分かります。

またアクセサリーなども豊富にあり、付ける楽しみもあるでしょう。

そういうことはまた別の話として、マラソンにフォーカスした際には、

フルマラソンなど大会を目指すのであればGarminがおすすめ!
ダイエットなど運動目的で使うのであればApple Watch!

こちらを参考にぜひ検討してみてください。

私はアップルウォッチユーザーですが、次にスマートウォッチを買う際にはGarminにする予定です。
(お金がなくてすぐに買えない…泣)

さぁ、お気に入りのスマートウォッチを付けて、エンジョイランニングライフ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次